2021年12月最新版 コンパクトカー燃費ランキングベスト10を発表!!

実燃費

コンパクトカーは取り回しやすいボディサイズに加え、燃費の良さも魅力のひとつです。

しかし車種により燃費にはかなり開きがあるので、車種選びは重要なポイントになります。

ここでは、2021年12月現在新車で購入できるコンパクトカーの燃費ランキングベスト10を発表しますので、車種選びの参考にどうぞ。

コンパクトカーの燃費ランキングベスト10を発表!

ランキング 車名 / 項目 グレード WLTCモード燃費 (km/L) 価格 (円)
1 トヨタ・ヤリス ハイブリッドX 2WD車 36.0 1,998,000
2 トヨタ・ヤリス ハイブリッドG 2WD車 35.8 2,130,000
2 トヨタ・アクア B 2WD車 35.8 1,980,000
3 トヨタ・ヤリス ハイブリッドZ 2WD車 35.4 2,324,000
4 トヨタ・アクア X 2WD車 34.6 2,090,000
5 トヨタ・アクア G / Z 2WD車 33.6 2,230,000~2,400,000
6 トヨタ・ヤリス ハイブリッド 4WD全車 30.2 2,241,000~2,522,000
7 トヨタ・アクア B 4WD車 30.1 2,178,000
8 トヨタ・アクア X / G / Z 4WD車 30.0 2,288,000~2,598,000
9 日産・ノート F 29.5 2,054,800
10 ホンダ・フィット e:HEVベーシック 2WD車 29.4 1,997,600

カタログ燃費 (WLTCモード値) で上位10位に入った車種・グレード11台のうち、9台がトヨタのハイブリッド車で占められました。

スプリット方式と呼ばれるトヨタ独自のハイブリッドシステムの燃費性能の高さが証明された形です。

他社のクルマでは9位に日産・ノートが、10位にホンダ・フィットe:HEVがランクインしていますが、この2台はトヨタとは異なる方式のハイブリッドシステムを採用しています。

このランキングから、やはり燃費性能ではハイブリッド車が圧倒的に強く、エンジン車は太刀打ちできないことがはっきり分かりますね。

続いて、各車の特徴を簡単に紹介します。

■ トヨタ・ヤリス  ハイブリッド  30.2~36.0km/L

5ナンバーコンパクトカーー走行性能比較
引用:toyota.jp.yaris

トヨタの主力コンパクトカー、ヤリスのハイブリッドモデルが全車ベスト10にランクイン (1位、2位、3位、6位) しました。

中でも最廉価グレードのハイブリッドX・2WD車は、36.0km/Lという素晴らしい数値でナンバーワンに輝いています。

ほかのグレードより燃費が良いのは、装備が少ない分車両重量が軽く、パワートレインの負担が少ないからです。

とはいえ上級グレードとの燃費の差は僅かで、装備を我慢してまで選ぶほどではないでしょう。

また4WD車の燃費は15%以上劣りますが、それでも4WD車としてはトップの数値です。

ヤリスは後席スペースや乗り心地は今一つながら、キビキビした走りが持ち味なので、パーソナルカー用途に適しています。

■ トヨタ・アクア  30.0~35.8km/L

5ナンバーコンパクトカー
引用:toyota.jp/aqua

ハイブリッド専用車のアクアもかなり燃費が良く、全車がランクイン (2位、4位、5位、7位、8位) を果たしました。

基本的に共通のハイブリッドシステムを搭載するヤリス ハイブリッドに燃費で一歩及ばないのは、アクアの方が車両重量が重いからです。

ヤリスと比べ走りのキビキビ感では劣りますが、乗り心地や後席スペースでは勝っているのでファミリーカー用途に適してます。

2車種の燃費の差は僅かなので、そこにはあまりこだわらずクルマのキャラクターで選ぶのがおススメです。

■ 日産・ノート F  29.5km/L

コンパクトカー燃費ランキング
引用:nissan.co.jp/note

e-POWER搭載の日産・ノートは、Fグレードが9位にランクインしました。

ドライバビリティの高さに定評のあるe-POWERですが、燃費性能ではトヨタ式ハイブリッドシステムに及びません。

Fは装備を省いて軽量化を実現した燃費スペシャルと言うべきグレードで、2WDのみの設定となっています。

ほかの2WDグレードの燃費28.4km/Lより1.1km/L勝りますが、簡素な装備に納得できるかどうかが選択の分かれ目になるでしょう。

また4WD車は強力なリアモーターを搭載するため、燃費は23.8km/Lと大分落ちます。

ノートは燃費にとことんこだわるというより、電動駆動ならではの力強い走りに惚れ込んで選ぶクルマと言えるでしょう。

■ ホンダ・フィット e:HEVベーシック 2WD車  29.4km/L

コンパクトカー燃費ランキング
引用:honda.co.jp/Fit

ホンダのフィットは、ハイブリッド車のe:HEVベーシックの2WD車が10位にランクインしました。

ベーシックはその名の通り最廉価グレードで、車両重量が軽いため上級グレードより優れた燃費を達成しています。

上級グレードとの燃費の差は0.8~2km/Lと大きくはないので、装備を重視して選んだほうがいいでしょう。

ちなみに、4WD車の燃費はグレードにより23.2~25.6km/Lとなっています。

e:HEVは日産のe-POWERに類似したハイブリッドシステムですが、高速巡行時に限りエンジン駆動に切り替わることが相違点です。

全般的なフィーリングはノートe-POWERほどの電動感はなく、良くも悪くも普通の運転感覚に仕上がっています。

燃料代を低く抑えたいならハイブリッドがベスト

ここまで燃費ランキングベスト10にランクインしたコンパクトカーを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

純ガソリン車やディーゼル車はランクインせず、すべてハイブリッド車で占められています。

やはりハイブリッド方式は燃費で有利なことが、改めて明らかになりました。

エンジン車にはエンジン車の良さがありますが、燃料代を低く抑えたいならハイブリッド車の選択がベストです。

■ 関連記事 (クリックするとサイト内の別ページに飛びます)

□ 2022年1月最新版 軽自動車燃費ランキングを発表!!

■ 愛車を高く売る最善の方法とは!?

ところで、いま乗っている愛車を少しでも高く手放したいと思っていませんか?

その方法として、クルマの一括査定の利用を考えているかもしれません。

しかし、愛車を少しでも高く、かつ面倒な手間をかけずに売りたいなら、クルマの一括査定よりも「ユーカーパック」の方が断然おすすめです!

ローラでおなじみ【ユー カーパック】

ユーカーパックをおすすめする理由は、以下にあげる5つあります。

1.電話対応が一度だけで済む

クルマの一括査定でまず問題なのが、申し込みをしたとたん多くの業者から次々と電話がかかってくることです。

いちいち対応をするのは大変ですし、仕事中に電話がかかってきて困惑することも・・・。

その点、ユーカーパックなら電話対応が一度だけで済むので、煩わしさがありません。

2.査定が短時間で終了する

クルマの一括査定は、業者ごとに査定日の段取りを決める必要があります。

それだけでも結構な手間ですし、全ての査定が終了するまでに時間がかかってしまうのも難点。

それに対し、ユーカーパックは査定が一回で済むので手間いらずですし、その場で査定額が分かるので便利です。

3.業者からプレッシャーをかけられる心配がない

クルマの一括査定でやって来る大抵の業者は、「うちはどこよりも高い査定額を付ける自信があります。だからいますぐ売ってください!先送りにしたらどんどん査定額が下がってしまいますよ!」などとプレッシャーをかけてきます。

よほど駆け引きの得意な人でない限り、すべての業者に査定してもらう前にどこかしらの業者に押し切られ、不本意ながら売買契約を結んでしまう結果になりかねません。

一方、ユーカーパックは業者がオークション形式で入札する方式なので、オークション終了まで業者と関わる必要がありません。

最終的に関わる業者は、落札した業者1社のみで済みます。

業者からのプレッシャーに悩まされずに済むことも、ユーカーパックの大きなメリットと言えるでしょう。

4.個人情報が流出する心配がない

クルマの一括査定を利用すると、実際に査定を受けるか否かにかかわらず、提携しているすべての業者に個人情報が流れてしまいます。

その結果、連日のようにしつこく営業メールが送られてくるかもしれません。

ユーカーパックは最終的に落札した業者にしか個人情報が渡らないので、そんな心配は無用です。

5.買取価格が高い!

クルマの一括査定の場合、一番高い査定額を付けてくれた業者であっても、買取相場上限の査定額が付いている可能性はほとんどありません。

それは、売り手と買い手の間に複数の業者が介入するため中間マージンが取られ、その分査定額が下がってしまうからです。

また、クルマの一括査定サービスが提携している業者は、全国に星の数ほどある中古車買取業者うち、最大でも10社に過ぎません。

これでは、相場上限の査定額を望むのは難しいですね。

一方、ユーカーパックは業者が直接ユーカーパックに出品中のクルマに入札できるため、中間マージンが発生しません。

さらに、最大5,000社もの業者が入札する仕組みなので、相場上限の査定額が付く可能性が極めて高くなります。

このように、ユーカーパックはクルマの一括査定と比べた場合、ユーザーにとって圧倒的なメリットがあるのです。

クルマを手放すことを検討しているなら、是非ユーカーパックを利用してみてください!

ローラでおなじみ【ユー カーパック】