ユーザー・レビューから検証するシトロエン・C3エアクロスSUVの長所・短所

シトロエンのコンパクトSUV「C3エアクロスSUV」は、個性的なエクステリア・デザインが最大の持ち味です。

この個性派SUVを選ぶユーザーは、C3エアクロスSUVをどのように評価しているのでしょうか?

ここでは、実際のユーザーの声を「価格.com」や「みんカラ」からピックアップしてまとめてみましたので、購入時の参考にどうぞ!

■ シトロエン・C3エアクロスSUVのエクステリアの評価は?

まず、シトロエン・C3エアクロスSUVのエクステリアの評価を見てみましょう。

C3エアクロスSUV長所・短所
引用:citroen.jp/new-c3-aircross

■ ポジティブなレビュー

〇 お洒落で個性的 (複数意見)

〇 とにかく人目を引く (複数意見)

〇 可愛い (複数意見)

〇 ブサ可愛い (複数意見)

■ ネガティブなレビュー

〇 なし

このように、ユーザーのシトロエン・C3エアクロスSUVのエクステリアに対する評価は非常に高く、ネガティブな評価はまったく見られませんでした。

客観的に見れば好き嫌いが分かれるデザインですが、惚れた人にとってはマイナスポイントなどないということでしょう。

■ シトロエン・C3エアクロスSUVのインテリアの評価は?

続いて、シトロエン・C3エアクロスSUVのインテリアの評価を見てみましょう。

C3エアクロスSUV長所・短所
引用:citroen.jp/new-c3-aircross

■ ポジティブなレビュー

〇 お洒落 (複数意見)

〇 色使いが巧み

■ ネガティブなレビュー

〇 なし

インテリアに関してはエクステリアほど賞賛の嵐ではなかったものの、それでもデザインや色使いを褒める意見が多く見られました。

質感が高くない点を指摘する声もありましたが、デザインや色使いでカバーしているという見解でした。

■ シトロエン・C3エアクロスSUVのパワートレイン・動力性能の評価は?

次に、シトロエン・C3エアクロスSUVのパワートレイン・動力性能の評価を見てみましょう。

C3エアクロスSUV長所・短所
引用:citroen.jp/new-c3-aircross

■ ポジティブなレビュー

〇 排気量の割に力強い (複数意見)

〇 低速域からトルクフル (複数意見)

〇 ドライバビリティが高く運転しやすい (複数意見)

■ ネガティブなレビュー

〇 低回転域で3気筒特有の振動が気になる (複数意見)

〇 アクセルレスポンスが鈍い

〇 変速ショックが大きい (複数意見)

シトロエン・C3エアクロスSUVのパワートレインは1.2L直3ガソリンターボエンジン+6速ATと、1.5L直4ディーゼルターボエンジンの2種類。

ここで紹介するのはガソリンターボエンジン車のレビューですが、多くのユーザーが加速性能や扱いやすさを賞賛しています。

一方で、低回転域の振動やATの変速ショックの大きさを指摘する声もありました。

■ シトロエン・C3エアクロスSUVの燃費性能の評価は?

シトロエン・C3エアクロスSUVの燃費性能に対するユーザーの評価はどうでしょうか?

■ ポジティブなレビュー

〇 このクラスでは優秀

■ ネガティブなレビュー

〇 国産車と比べ見劣りする (複数意見)

〇 あまり良くないうえ、燃料タンクの容量が小さい

〇 イマイチの燃費

燃費に関する評価は、このようにあまり高いとは言えません。

輸入車ゆえにハイオク仕様であることも、燃費性能に対する評価を下げています。

■ シトロエン・C3エアクロスSUVの操縦安定性の評価は?

次に、シトロエン・C3エアクロスSUVの操縦安定性に対するユーザーの評価を見てみましょう。

C3エアクロスSUV長所・短所
引用:citroen.jp/new-c3-aircross

■ ポジティブなレビュー

〇 走行安定性が高い (複数意見)

〇 コーナーで狙ったラインをトレースできる

〇 ワインディング走行も意外と楽しめる

■ ネガティブなレビュー

〇 ピッチング、ローリングが大きい (複数意見)

走行安定性や旋回性を評価する声がある一方で、前後に揺れるピッチングや左右に揺れるローリングが気になるという声が少なからずありました。

次に解説する乗り心地とトレードオフの関係にあるので、やはり完璧に両立させるのは難しいようです。

■ シトロエン・C3エアクロスSUVの乗り心地の評価は?

シトロエン・C3エアクロスSUVの乗り心地はユーザーからどう評価されているでしょうか?

■ ポジティブなレビュー

〇 ソフトで路面の凹凸を巧みに吸収してくれる

〇 魔法の絨毯に乗っているような乗り心地

〇 しっとりしている

〇 マイルドかつフラット

〇 猫足で完璧な乗り心地

〇 しなやかでありながら腰もある

■ ネガティブなレビュー

〇 ゴツゴツ感がある

このように、ユーザーの大半はシトロエン・C3エアクロスSUVの乗り心地を様々な表現で絶賛しています。

ゴツゴツ感があるとネガティブに評価したのは1人だけなので、乗り心地には期待してよさそうです。

■ シトロエン・C3エアクロスSUVの積載性の評価は?

次に、シトロエン・C3エアクロスSUVの積載性に関するユーザーの評価を見てみましょう。

C3エアクロスSUV長所・短所
引用:citroen.jp/new-c3-aircross

■ ポジティブなレビュー

〇 荷室容量は十分 (複数意見)

〇 積載性に不満はない

■ どちらとも言えないレビュー

〇 平均的な積載性 (複数意見)

■ ネガティブなレビュー

〇 収納が少ない (複数意見)

荷室の積載性に関してはネガティブな評価はほとんどなく、ユーザーは概ね満足している様子が伺えます。

一方で、収納に関する不満は複数見られました。

■ シトロエン・C3エアクロスSUVの装備の評価は?

最後に、シトロエン・C3エアクロスSUVの装備に関するユーザーの評価を見てみましょう。

■ ポジティブなレビュー

〇 リアシートにスライド&リクライニング機能が付いているのがいい

■ ネガティブなレビュー

〇 タッチパネル式のエアコン操作は使いにくい

リアシートの機能を褒める声、エアコンの操作性の悪さを指摘する声がありましたが、装備に関する評価はまばらでした。

シトロエン・C3エアクロスSUVの装備は、大方のユーザーにとって特に可もなく不可もなしということなのでしょう。

■ シトロエン・C3エアクロスSUVはエクステリアと乗り心地に関する評価が高い

C3エアクロスSUV長所・短所
引用:citroen.jp/new-c3-aircross

シトロエン・C3エアクロスSUVに対するユーザーの評価は、エクステリア・デザインと乗り心地に関して特に高い傾向がありました。

エンジン性能・動力性能や操縦安定性に対する評価も平均以上で、積載性に関する評価も悪くありませんでした。

シトロエン・C3エアクロスSUVは、個性的なエクステリア・デザインを望むユーザー、または乗り心地重視のユーザーに向くクルマと言えるでしょう。

■ 関連記事 (クリックするとサイト内の別ページに飛びます)

□ シトロエン・C3エアクロスSUVの長所・短所を徹底検証!!

■ 愛車を高く売る最善の方法とは!?

ところで、いま乗っている愛車を少しでも高く手放したいと思っていませんか?

その方法として、クルマの一括査定の利用を考えているかもしれません。

しかし、愛車を少しでも高く、かつ面倒な手間をかけずに売りたいなら、クルマの一括査定よりも「ユーカーパック」の方が断然おすすめです!

ローラでおなじみ【ユー カーパック】

ユーカーパックをおすすめする理由は、以下にあげる5つあります。

1.電話対応が一度だけで済む

クルマの一括査定でまず問題なのが、申し込みをしたとたん多くの業者から次々と電話がかかってくることです。

いちいち対応をするのは大変ですし、仕事中に電話がかかってきて困惑することも・・・。

その点、ユーカーパックなら電話対応が一度だけで済むので、煩わしさがありません。

2.査定が短時間で終了する

クルマの一括査定は、業者ごとに査定日の段取りを決める必要があります。

それだけでも結構な手間ですし、全ての査定が終了するまでに時間がかかってしまうのも難点。

それに対し、ユーカーパックは査定が一回で済むので手間いらずですし、その場で査定額が分かるので便利です。

3.業者からプレッシャーをかけられる心配がない

クルマの一括査定でやって来る大抵の業者は、「うちはどこよりも高い査定額を付ける自信があります。だからいますぐ売ってください!先送りにしたらどんどん査定額が下がってしまいますよ!」などとプレッシャーをかけてきます。

よほど駆け引きの得意な人でない限り、すべての業者に査定してもらう前にどこかしらの業者に押し切られ、不本意ながら売買契約を結んでしまう結果になりかねません。

一方、ユーカーパックは業者がオークション形式で入札する方式なので、オークション終了まで業者と関わる必要がありません。

最終的に関わる業者は、落札した業者1社のみで済みます。

業者からのプレッシャーに悩まされずに済むことも、ユーカーパックの大きなメリットと言えるでしょう。

4.個人情報が流出する心配がない

クルマの一括査定を利用すると、実際に査定を受けるか否かにかかわらず、提携しているすべての業者に個人情報が流れてしまいます。

その結果、連日のようにしつこく営業メールが送られてくるかもしれません。

ユーカーパックは最終的に落札した業者にしか個人情報が渡らないので、そんな心配は無用です。

5.買取価格が高い!

クルマの一括査定の場合、一番高い査定額を付けてくれた業者であっても、買取相場上限の査定額が付いている可能性はほとんどありません。

それは、売り手と買い手の間に複数の業者が介入するため中間マージンが取られ、その分査定額が下がってしまうからです。

また、クルマの一括査定サービスが提携している業者は、全国に星の数ほどある中古車買取業者うち、最大でも10社に過ぎません。

これでは、相場上限の査定額を望むのは難しいですね。

一方、ユーカーパックは業者が直接ユーカーパックに出品中のクルマに入札できるため、中間マージンが発生しません。

さらに、最大5,000社もの業者が入札する仕組みなので、相場上限の査定額が付く可能性が極めて高くなります。

このように、ユーカーパックはクルマの一括査定と比べた場合、ユーザーにとって圧倒的なメリットがあるのです。

クルマを手放すことを検討しているなら、是非ユーカーパックを利用してみてください!

ローラでおなじみ【ユー カーパック】